事例紹介

タービンブレード 固溶化+時効処理(Inconel792K)

一般的にジェットエンジンおよびタービン部品など高温部品に使用される
Ni基Co基合金 Inconel792Kを固溶化処理+時効処理(1段、2段)しました。
処理規格:AMS2773

詳しく見る

タービンブレード 時効処理(Inconel713C)

一般的にジェットエンジンおよびタービン部品など高温部品に使用される
Ni基Co基合金 Inconel713Cを時効処理(1段、2段)しました。
処理規格:AMS2773

詳しく見る

金属3Dプリンター造形部品(ファン形状)

3Dプリンター ファン形状

金属3Dプリンター造形部品(ファン形状)
Ni合金を1220℃で固溶化処理しました。

詳しく見る

φ854サイズの固溶化処理(Incoloy800HT)

IMG_6516

φ854サイズの固溶化処理(Incoloy800HT)

詳しく見る

金属3Dプリンター造形部品 Ti-6Al-4V (64チタン)

Ti-6Al-4V (64チタン) の金属3Dプリンター造形部品を真空焼鈍 (処理規格:AMS2801B)をしました。
HV7 条件:物温センサーにて制御 写真は処理後のαケース層の観察写真です。

詳しく見る

ボルトの固溶化処理+時効処理(SUS630)

SUS630 ボルト

ボルトの固溶化処理+時効処理(SUS630)
固溶化処理(溶体化処理)後、時効処理(H1125)を実施。

詳しく見る

PCパーマロイの磁性焼鈍

パーマロイ(板)

磁気を強く引き付ける特殊な性質を持っているパーマロイ
磁気シールドルーム、磁気シールドチャンバー、磁気シールドケースなどで使用されております。

高い透磁率を引き出すための磁性焼鈍処理をしました。

詳しく見る

制御冷却

制御冷却

HV7真空熱処理炉は、冷却ファンの回転数を変化させることができます。冷却速度を制御することにより、金属組織の精密な変態を実現できます。新材料の開発に携わる研究部門から、高い評価を受けております。

詳しく見る

タフピッチ銅(C1100)

C1100は純銅の一種で、Cuの純度が99.90%以上の金属です。強度と熱伝導性の高いC1100(タフピッチ銅)のプレス部品を真空焼鈍処理をしました。

詳しく見る

巻取りローラーのラップ磨き(鏡面磨き)

ローラー熱処理

鉄線を巻取るローラーを真空熱処理し、ラップ磨き(鏡面磨き)処理をしました。
材料:ダイス鋼(SKD11) サイズ(mm):φ60×100

詳しく見る

ご質問やご相談は、お気軽にどうぞ。

お電話でのお問合せはこちら

  • お電話072-814-7000

お問合せフォームはこちら

お問合せ・見積依頼はこちら

ページトップへ
ページトップへ